モビットの審査の特徴と基準について

モビット,審査,キャッシング

モビットキャッシング審査最短30分というスピードが特徴です。
申込みをしてから即日審査となることが多いので、当日中のカード受取り、現金の受取りも不可能ではありません。

 

ただし、モビットの審査基準は、貸金業法の規制の範囲内で決められています。
融資の上限額に制限があったり、一定の金額を超えるときに、収入証明書に基づく返済能力の調査も行われています。

 

モビットキャッシング審査をスムーズにするために
消費者金融の特徴などについても理解しておきましょう。

 

こっそりお金を借りたいと思った時には!

内緒でお金を借りたい時はモビット【WEB完結申込】サービスが助かります!
電話確認なし郵便物無し!のカードレスのサービスですのでこっそりお金を借りたい時に役立ちます!
モビットのもう一つのサービス【10秒簡易審査】は、入力項目も少なく急いでいる時に便利です!

モビットの申し込み方法はタイプの違った2種類!
WEB完結申込で職場電話連絡無し!自宅郵便物も無し!の秘密重視で借りられるサービス
※WEB完結申込の利用には三井住友銀行まとは三菱東京UFJ銀行の口座が必要です。
10秒簡易審査(お試し診断では無い)の即日審査で最短即日融資も可能なサービス
※曜日、時間帯によっては振込が翌日になる場合もあります。

モビット

モビットのキャッシング審査の特徴について

モビット,審査,キャッシング

モビットは即日審査で人気!

消費者金融のモビットは、即日審査ができることで人気があります。
24時間いつでも審査をしているわけではありませんが、真夜中や早朝でなければ1時間以内に審査結果が分かることもあります。

 

最短30分で結果の連絡があります。
キャッシング審査の結果を待つあいだのストレスがないのも魅力です。

 

モビットの10秒簡易審査とは?

モビットには、「10秒簡易審査」というサービスが用意されています。
簡易審査は具体的な限度額までは分からないものの、「借入れできるかどうか?」の目安が分かるサービスです。

 

希望する金額が10万円以下の少額の場合なら、10秒簡易審査だけで借入れの可能性が分かると思います。
また、簡易審査の利用では、名前や住所といった個人情報は伝える必要がありません。

 

申込むかどうかを決める時にも利用できます。
まずは気軽に簡易審査を利用してみてはいかがでしょうか。

 

モビットのWEB完結による審査について

 

モビット審査の申込み方法には2種類あります。
通常の「カード申込み」に加えて、「WEB完結申込」が用意されています。

 

WEB完結で申込みをすると、申込みから融資を受けるまでのすべての手続きがWEB上で完結します。
とくに、在籍確認の手続きが電話連絡によらない方法(書面での確認)になる点に人気があります。

 

在籍確認は健康保険証の提出だけで可能です。
勤務先に電話がかかる心配がないのも、モビットのWEB完結の魅力です。

 

モビットで即日キャッシングするための流れ

即日キャッシングをする場合は、審査の申込みから融資を受けるまでの流れを理解しておく必要があります。
モビットの申込みからお金の受取りまでは以下のようになっています。

1.インターネットからの申込み
2.モビットによるキャッシングの審査
3.審査結果の回答連絡
4.ローンカードの受取り

 

モビット審査は「最短30分」で終了します。
申込みから30分~1時間後には、決定した限度額についての連絡があります。

 

審査結果の連絡を受けてからは、振込キャッシングの手続きをするか、ローンカードの受取りをするのが一般的です。
ローンカードも自動契約機で受取るようにすれば、申し込んだ当日中に受取ることも不可能ではありません。

 

モビットの審査時間の注意点・特徴について

モビット,審査,キャッシング

モビットの審査終了までの時間について

モビット審査終了までの時間は最短30分です。
ただし絶対に30分で終了するという意味ではありません。

 

希望する金額が多かったり、審査が混雑している場合は、1時間以上かかってしまうこともあります。
キャッシングを急いでいる場合は、少しでも早く審査を開始してもらうことが重要です。

 

即日を希望する場合は、インターネット申込みを選び、まずは申込みを完了させましょう。
その後に必要書類の用意をするのがおすすめです。

 

モビットカード受取時間に注意する!

モビットの自動契約機でローンカードを受取る場合は、自動契約機を利用する時間帯に気をつけましょう。
モビットの自動契約機は、24時間いつでも利用できるわけではありません。

 

契約機ごとに営業時間が決められています。
営業時間を過ぎてしまうと、当日中のカード受取りができなくなります。

 

審査が終了したら直ちに自動契約機でカードを受取るようにしましょう。
なお、自動契約機の利用には、身分証明書として運転免許証が必要になります。

 

運転免許証がないとカード受取りができなくなります。
忘れずに免許証を持参するという点も気をつけるようにしてください。

 

審査後の振込キャッシングの時間に注意する!

お金の受取り方法に「振込キャッシング」を選ぶ場合は、
当日中の振込手続に間に合う時間についても理解する必要があります。

 

モビットの公式サイトでは、14:50までの振込手続の完了で、当日中の処理が可能とあります。
しかし少しでも急いだ方がいいのは、いうまでもありません。

 

また、土日や祭日の振込キャッシングができない場合もあります。
状況に応じて、カードキャシングの利用も検討してみてください。

 

モビットカードを利用したキャッシングなら、最寄りのコンビニで現金の受取りが可能です。
銀行振込の時間を気にする必要がありませんので、即日キャッシングが成功しやすくなると思います。

 

モビットで審査落ちしないために

モビット,審査,キャッシング

モビット申込時の注意点について

モビットキャッシング審査を受ける場合は以下の点が重要です。

  • 審査項目を正直に伝えること
  • 延滞中のローンは解消しておくこと
  • お金の借り過ぎに注意すること

 

消費者金融のキャッシングでお金を借りすぎてしまうと、返済に困ることもあります。
返済のことも十分に検討してから申込むようにしましょう。

 

審査項目のウソで落ちる!

モビットキャッシングの申込みに際して、審査項目は正しく伝えましょう。
間違いがあると、それが原因で審査落ちの原因となることがあります。

 

自分の名前や住所は正直に書くと思いますが、提出する予定の本人確認書類と
完全に一致するように書かなければなりません。

 

お勤め先の情報についても、勤務先のホームページなどを参考に
名称や住所、電話番号を正確に伝えるようにしてください。

 

他社の借入残高や件数については、ウソをつかずに正直にモビットに伝えてください。
他社のローンについて虚偽の情報を伝えてしまうと、直ちに審査落ちになると言われています。

 

延滞中のローンがあると審査落ち!?

モビットキャッシング審査を受ける理由が、別会社のローンの延滞解消のためという場合は
できれば延滞を解消してから申込むのがおすすめです。

 

モビットに限らず一般的なキャッシングでは、毎月の返済に遅れが生じると
そのタイミングからローンカードが利用できなくなります。

 

このことからも分かるように、ローンに延滞がある状態の人については、追加融資をしないのが基本的な考え方です。
延滞中のローンを返済し、それからモビットキャッシングに申込むようにしましょう。

 

お金を借り過ぎていると審査に落ちる?

モビットキャッシングは、貸金業法の規制を受けています。
お金を貸しても良いとされる上限額が決められています。

 

金融機関だからといって無尽蔵に融資できるわけではありません。
すでに借入額が多い場合は、注意する必要があります。

 

審査に申込む前に、返済計画について考えておきましょう。
毎月いくらまでなら返済できるかについても考えておくようにしましょう。

 

モビット審査は総量規制の範囲内に決まる!

モビット,審査,キャッシング

モビット審査の総量規制とは?

モビットキャッシング審査では、総量規制の範囲内で限度額を決めています。
総量規制というのは、業者による過剰な貸付けを防止するための仕組みのことです。

 

年収の3分の1超の貸付を禁止しています。
たとえば、毎月20万円の給与所得があるなら、1年間の収入は240万円になります。

 

総量規制で年収の3分の1までの借入れとなります。
モビットからのキャッシングは、最高でも80万円までになるということです。

 

この基準を上回る借入れは、総量規制対象外の銀行カードローンでなければできません。
銀行カードローンは、年収の3分の1超の貸付もできます。

 

しかしお金の借り過ぎに十分に注意して、申込むかどうかを決める必要があります。

 

主婦や学生もモビットでキャッシングできるの?

モビットキャッシング審査は、学生や主婦でも受けることができます。
ただし申込みができるのは、モビットの申込条件「20歳以上69歳未満の安定した収入がある方」を満たしている方です。

 

未成年者やアルバイトやパート収入がない学生・主婦については、
総量規制対象外の銀行のサービスを選ぶようにしましょう。

 

モビットの審査に必要な書類について

モビット,審査,キャッシング

用意する本人確認書類について

モビットキャッシング審査を受けるには、本人確認書類が必要です。
本人確認書類は、申込みをした本人であることを確認するためのものです。

 

運転免許証やパスポートなどが対象になります。
基本的には、顔写真付きの身分証明書を利用します。

 

運転免許証やパスポートがない方は、モビットのサイトの説明を参考にして
本人確認書類の準備をするようにしてください。

 

審査で収入証明書が必要になるとき

また、モビットキャッシング審査では、以下の場合に収入証明書も必要になります。

  • 希望額が50万円を超える場合
  • 消費者金融の借入残高が100万円を超える希望の場合

 

アルバイトやパート勤務の方は源泉徴収票、個人事業主は、確定申告書の控えなどを用意が必要になります。
できるだけ早めに書類の用意をするようにしましょう。

 

こっそりお金を借りたいと思った時には!

内緒でお金を借りたい時はモビット【WEB完結申込】サービスが助かります!
電話確認なし郵便物無し!のカードレスのサービスですのでこっそりお金を借りたい時に役立ちます!
モビットのもう一つのサービス【10秒簡易審査】は、入力項目も少なく急いでいる時に便利です!

モビットの申し込み方法はタイプの違った2種類!
WEB完結申込で職場電話連絡無し!自宅郵便物も無し!の秘密重視で借りられるサービス
※WEB完結申込の利用には三井住友銀行まとは三菱東京UFJ銀行の口座が必要です。
10秒簡易審査(お試し診断では無い)の即日審査で最短即日融資も可能なサービス
※曜日、時間帯によっては振込が翌日になる場合もあります。

モビット

 

キャッシングサービスで困った時に頼りになるのは!

一番金利の安くなるのは、無利息ローンサービスを展開しているプロミスを利用することです。
プロミスだったら最短即日融資サービスもATM全国設置No1と揃っているので便利にキャッシングできます!
(無利息ローンの利用にはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

[プロミス]

プロミス

大手消費者金融の中でも最短即日融資や振込キャッシングなど
サービスが充実しているのがプロミスです。
プロミスだったら借入を内緒にしたい自動契約機設置台数もNo1です。
無利息ローンも振込キャシングも近くコンビニATMも利用できます!
>>[プロミス]の詳細はコチラから確認できます。


[プロミスレディース]

プロミスレディース

女性の方にはプロミスレディースがあります!
借入も返済も便利なサービスのプロミスなら安心してお金を借りられます!
>>[プロミスレディース]の詳細はこちらから確認できます。

「モビット審査|モビットの便利な2種類の申し込み方法と審査内容」関連情報